TOP > トピックス >岸田首相 介護データ共有できるデジタル基盤 今年度中に整備の方針

岸田首相 介護データ共有できるデジタル基盤 今年度中に整備の方針

投稿日:2022年5月21日

更新日:2022年5月21日

  • お知らせ

介護職員が作成したケアプランのデータをデジタル化して共有できる基盤を今年度中に整備し、現場の負担を軽減する方針を明らかに。

岸田総理大臣は都内介護事業所を訪れ、デイサービス視察のあと、介護職員と意見を交わしました。

介護職員からは
「介護は大変な仕事だというイメージが払拭できず、人材が不足している」
「継続的な賃金アップをお願いしたい」
「通所や訪問など在宅系の介護現場ではICT=情報通信技術の活用が進んでいない」
等の意見も

介護データ共有できるデジタル基盤 今年度中に整備の方針 NHKニュース

課題解決・ソリューションについて
ご相談ください

記録業務軽減

WiFi環境

感染症対策

コミュニケーション

03-3837-4871

営業時間 / 9:00~12:00、13:00~18:00

(土・日・祝日・年末年始・夏季休暇を除く)

新型コロナウイルスの感染症拡大防止についてのお知らせ(PDF開く)